十日恵比須神社

祈願・出張祭典 > 年間行事

正月大祭
十日恵比須神社の1年の始まりはこの正月大祭から始まるといってもよいほどの大きなお祭りです。
正月大祭は、毎年1月8日から11日まで行われ、大勢の参拝客で賑わいます。
8日が「初えびす」、9日が「宵えびす」、10日が「正大祭」、11日は「残りえびす」で、さまざまな行事が執り行われます。

■ 年中祈願
正月大祭のとき御祈願される方に、お名前を墨書した祈願章を発行し、申込書を本殿前に納めて1年間毎朝祈願致します。

正月大祭はこちら

昇殿参拝
自由に拝殿へお上がりの上ご参拝する事です。御幣や神饌(スルメ・昆布)、お神酒を授与致します。
御幣は数に限りがございますのでご了承下さい。
月次祭
大神様に世界平和、国家安泰、皇室の繁栄、崇敬者の健康と安全等などを祈願する祭典です。
御自由に参列頂けます。
博多松囃子 三福神(福神・恵比須神・大黒天)稚児が来社します。
博多伝統の行事を境内で見ることが出来ます。
大祓
犯した罪や穢れを除き去るための祓えの行事です。大祓は、6月と12月に行います。
6月の10日に「茅の輪くぐり」を設置致します。
■ 茅の輪くぐり(ちのわくぐり)
茅草で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って穢れを祓うものです。
ご自由にお潜りください。
※6月10日のみの設置となります。ご注意下さい。
秋季大祭
毎年10月9日、10日。神恩感謝のお祭りで、その年の商売繁昌や家内安全を感謝します。
両日とも午前11時より祭典を行います。
この2日間、献花・献茶があり、奉納された生け花を自由に鑑賞できます。
商売繁昌、家内安全、交通安全、漁業繁栄、航海安全、厄災難除、良縁成就、無病息災、病気平癒、
神恩感謝、他諸祈願を受付けています。
店舗・事務所の祓(新規開店、移転、地鎮祭、竣工際、解体等)、店舗・事務所での商売繁昌祈願祭、
創立記念の祭、社運隆昌祈願祭、社用車の祓、神棚のおまつり など
会社関係だけではなく個人でも結構です。

※1月8日〜11日の正月大祭期間中は、年中祈願のみとなりますのでご注意下さい。